出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボノが日本の支援を賞賛、安倍首相は「イケてる」

ボノが日本の支援を賞賛、安倍首相は「イケてる」

 安倍首相との会談後、ボノさんは記者団に「90年代に貧困国に対し支援国として、その割合だけでなく量的にも世界を先導した日本を、世界は本当に理解していない」とコメント。

ありがとう、ボノさん。日本のことを世界は理解していないのかもしれないが、日本も自分のことを理解していないのだよ。

このボノさんというのは、アイルランドのU2というバンドでボーカルを務めている人だそうだ。実は我輩はU2の歌を聴いたことがなく、AppleからiPod U2 Special Editionが出されたことを知っていたのが、このバンドに関する唯一の知識であった。ちょっとチェックしてみたら、去年は米TIMEの今年の人物にも選ばれたそうだ。

 さらに「特に東南アジアに対する支援において日本が大きな成功をおさめたこと、またその他の発展途上国に対する支援にあたって日本からわれわれが学べることがたくさんあることを、世界は理解していない」と述べるとともに、2000年に初めて日本が提案した世界的な基金によって、現在、数十万人のエイズ患者が治療薬を手にすることができていることを明らかにした。

日本にはアニメとコンソールゲームだけしか残っていない、というわけではないのだ。

なにかというと「世界から仲間はずれにされる」だの「アジア諸国の怒りを買う」だのと、勝手に先回りしてウソの宣伝しているオツムの足りない反日日本人よ、ボノさんの言葉を真摯に受け止めたまえ。

ちなみに我が祖国が、世界の人々からどのように見られているかについては、World Public Opinion.orgに掲載された調査の結果が参考になる。



これ以上なにを言うことがあろう。日本は単独の国としてはトップだ。ヨーロッパなどという幻想にさえ肉薄するほどの好かれようなのだ。嗚呼、我輩はこのような立派な日本という国の一員として生を受けたことに、あらためて感激する。そしてこのような素晴らしい日本を作ってくださった人々に対しては、感謝の気持ちで一杯だ。

さて、日本に対する態度を表したのが下のグラフだ。


我輩はこのグラフを見て大笑いした。一番下にある韓国と中国の数字を見てほしい。この二つの国がいかに世界の常識からかけ離れているかがおわかりだろう。中国はなにかというと「世界と軌道を同じくする」という決まり文句を使うが、日本に対する態度も是非世界と軌道を同じくするがよい。

日本は地球上で最も好かれている国なのだから。

ちなみに今回の調査方法とアンケートの質問も公開されている。
スポンサーサイト

←この記事で何かを感じたらクリックしていただけるとありがたい

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。