出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法務大臣よ、韓国・朝鮮と中国からの帰化を許可するな

まず法務省民事局が作成した過去10年間の帰化許可申請者数,帰化許可者数等の推移をみてほしい。といっても見る人はいないだろうから、グラフにしてみた。



不許可者数はほとんどグラフに表れないほどで、つまり申請すればほとんど認められるということだ。これはいわゆる少子化対策なのだろうか。もちろん皮肉で書いているので誤解なきよう。

そして帰化許可者数の内訳を見てほしい。韓国・朝鮮(我が国は朝鮮を国として認めていなかったはずだが、とりあえず無視することにする)、中国、その他となっている。この内訳の仕方がすでになにかを物語っているが、この部分をグラフにしてみた。

【続きを読む…】

子供に大人より高い責任を負わせる我が国

[早稲田実業]1年生野球部員が盗み 高野連への報告遅れる

対外試合の禁止処分などを決定する日本学生野球協会審査室への上申は見送られた。

全く不可解だ。

年棒を稼いでいるプロがひき逃げ事故を起こしても、その雇い主である球団はのうのうとしていられるのに、こと高校生に対しては共産独裁恐怖政治を髣髴させるような連帯責任を負わせようと、不気味な審査室というものが設けられているのだから。

これは正に日本のいじめ:藤原紀香と陣内智則の結婚に絡めてで紹介した外からみる日本のいじめが指摘した内容ではないか。

【続きを読む…】

平和ボケの上海日本総領事館

何はともあれ次のニュースを見てほしい。

[上海日本総領事館]修復工事始まる…反日デモで破損

中国・上海で昨年4月16日に起きた反日デモの際、投石などで破損した在上海日本総領事館の修復工事が14日、始まった。デモから1年8カ月ぶりの工事で、早ければ来年1月中に終わる予定。上海市政府が発注した中国業者は、窓ガラスや壁の張り替え工事を行った。総領事館によると、被害総額は約4000万円だという。

中国の国内法にさえ違反しているデモをほったらかしにした上海市政府についてはひとまず置いておくが、

上海市政府が発注した中国業者は、窓ガラスや壁の張り替え工事を行った。

に注目していただきたい。4000万円という被害総額をどのようにみつもったか、などというのはこの際もうどうでもいい話で、上海市政府が発注した中国業者とはいったいどういうことなのか。

一旦ここで話を江沢民がトップだった頃の話題に移す。鳥のような顔をしたこの男は一生懸命お勉強した英語をことあるごとに披露するのが大好きで、アメリカ人におべっかの言葉をかけられると、これ以上の喜びはないといった感じの、しかしやはり鳥が笑ったような表情を作っていたものだ。

この男があるとき、専用の飛行機を購入することになった。ロケットビジネスさえ行い、自国で戦闘機をも開発している自国(中国)製の飛行機を使えばいいものを、とても人間とはおもえない顔をもつこの男は、なんとアメリカにオーダーを出した。

【続きを読む…】

[自動車整備士]「ポルシェの神様」工場に死す 神奈川

テレビ番組のプロデューサーをしている台湾の友人がいる。その人は東京にも家をもっていて、一年の半分近くを日本で過ごす。日本にいるときは日本のテレビ番組を録画し、台湾にもって帰るため、我輩もよく観せてもらったものだ。

その中に、TVチャンピオンがあった。今でもあるのかと検索してみたら、まだ続いていた。バックナンバーがあったので、第一回をみてみたら横浜味覚王選手権だった。ぜひ競技内容の説明を読んでいただきたい。

我が同胞にとってはそれほど驚くべきことではないかもしれないが、実は恐るべきことなのだ。

日本人は、自分がこれと決めたその一点において、鋭くそして深く突き進んでいく気質が顕著だ。そこには損得勘定は働かないことも特筆すべきかもしれない。

これが漢人(これは我輩の習慣用語で、一般には中国人という)となると、金儲けにつながるかどうかが何よりも重要になる。したがって金儲けとは全く関係のないかわいいキャラクター・グッズ王選手権は中国では番組にならない。そんなことを知ろうとする人がいないのだ。

こうみてくると、我が国でオタクという言葉が生まれたのも当然だという気がする。

長い前置きだったが、タイトルのニュースをみてそんなことを感じた。

【続きを読む…】

平和を維持するには平和を手に入れることが前提

堺泉北カープ会というブログに、日本共産党の目指す共産主義というシリーズがあり、日本共産党が定義する共産主義が分かりやすい言葉で書かれている。

そのシリーズ最後となる日本共産党の目指す共産主義その⑥にコメントしたところ、管理人であるsakaicarpさんからお返事をいただくことができた。

コメント欄に書き込もうと思ったが、長くなりそうなので、記事にしてしまおう。

【続きを読む…】


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。